0 品物総額: 0$
Xenical
Xenical
有効成分: Orlistat
ジェネリック・ゼニカルは、成人および青少年12歳以上において、肥満の管理に使用されます。 また、体重減少後のリバウンドのリスクの軽減に使用されます。
類縁 Xenical:

Xenical 120mg

パッケージピルに付き価格保存ボーナスオーダー
120mg × 30 pills$2.22$66.64+ Viagra
120mg × 60 pills$1.78$107.03$26.24+ Cialis
120mg × 90 pills$1.64$147.43$52.48+ Levitra
120mg × 120 pills$1.57$187.83$78.71+ Viagra
120mg × 180 pills$1.49$268.63$131.19+ Cialis
120mg × 270 pills$1.44$389.82$209.9+ Levitra

Xenical 60mg

パッケージピルに付き価格保存ボーナスオーダー
60mg × 30 pills$1.41$42.18+ Viagra
60mg × 60 pills$1.11$66.8$17.56+ Cialis
60mg × 90 pills$1.02$91.43$35.11+ Levitra
60mg × 120 pills$0.97$116.05$52.67+ Viagra
60mg × 180 pills$0.92$165.29$87.79+ Cialis
60mg × 270 pills$0.89$239.16$140.46+ Levitra
  • オルリスタットカプセル

    この薬は何ですか?

    オルリスタットは、肥満の人の体重を減らす働きをし、低カロリーの食事を摂取しながら体重を維持するのに使用されます。 オルリスタットは、食事から吸収される脂肪の量を減少させます。

    この薬を服用する前に、医療専門家が知っておくべきことは何ですか。

    医療専門家は、あなたがこれらの症状のいずれかであるかを知る必要があります。

    • 拒食症や過食症などの摂食障害
    • 食物を吸収する障害(慢性吸収不良)
    • 胆嚢の障害や胆石
    • 糖尿病
    • 他の減量薬を使用しているかどうか
    • オルリスタット、他の医薬品、食品、染料、サプリメントや防腐剤への異常反応やアレルギー反応
    • 妊娠中または妊娠しようとしている
    • 授乳

    この薬は、どのように服用すれば良いか?

    オルリスタットは、液体と共に飲み込みます。 脂肪からのカロリー約30%が含まれている主食の食事と共に、オルリスタットを服用できます。 または、食後の一時間後にカプセルを服用できます。 指示より多い量の薬を服用しないで下さい。 時々食事をしなかったり、脂肪なしの食事など、オルリスタットは、その用量を省くことができます。 120mgを超える用量の 1日3回の服用では、体重減少が増えることは示されていません。

    脂肪からのカロリー約30%以上しか含まれていない低カロリーの食事と共に、オルリスタットを使用する必要があります。 脂肪、炭水化物、タンパク質の毎日の摂取量を、3つの主な食事に均等に割ります。 アメリカ心臓協会が開発した一つの例など、医師に処方された、健康的な食事プランに従うようにして下さい。 この食事プランに従うことで、オルリスタットから起こりうるGIの副作用を軽減ができます。

    この薬の子供への使用に関して、小児科医や小児における医療専門家にお問い合わせ下さい。 特別な注ケアが必要になることがあります。

    過量投与: あまりにも、この薬を多く服用したと思ったら、すぐに事故管理センターまたは救急治療室に連絡して下さい。

    注記: この薬は、あなた専用です。 他の人と、この薬を共用しないで下さい。

    服用を忘れた場合はどうなりますか?

    もし服用を忘れた場合は、脂肪が含まれている食後の一時間以内に服用する。 ほぼ次の服用の時間である場合は、次の分のみを服用して下さい。 2倍または余分な量を服用しないで下さい。

    この薬と相互作用するものは何ですか?

    • β-カロチンやビタミンA、D、E、Kなどの栄養補助食品
    • ワルファリン
    • シクロスポリン
    • プラバスタチン
    • 糖尿病の治療に使われる薬物

    非処方薬、栄養補助食品、またはハーブ製品も含め、服用している他のすべての薬について、処方者や他の医療専門家に伝えて下さい。 カフェインやアルコール飲料を良く飲むか、喫煙、または違法薬物を使用しているかどうかについても、処方者や医療専門家に伝えて下さい。 これらは、薬の作用に影響を及ぼす可能性があります。 いずれかの薬の停止または開始の前に確認して下さい。

    この薬を服用中は、何に注意すれば良いですか?

    オルリスタットは、いくつかの脂溶性ビタミンの減少吸収を引き起こすので、D、E、Kおよびβ-カロチンの正常な量を含む総合ビタミン剤を、毎日摂する必要がある場合があります。 医師または他の医療専門家の指示がない限りは、オルリスタット服用後、少なくとも2時間後に1日1回総合ビタミン剤を摂取します。

    あなたの身体の正常機能の異常変化を監視します。 あなたの食事の脂肪量を監視する必要があります。 あまりにも多くの食物脂肪は、オルリスタットの副作用を増やします。 また、ビタミンの欠乏によって引き起こされる可能性のある視力、皮膚や毛髪の変化を監視します。

    この薬の副作用で、何に注意すべきですか?

    オルリスタットで見られる副作用は、食事からの脂肪の減少吸収に関連しています。 胃腸(GI)の副作用は一週間続く場合もありますが、6か月以上でも発生する場合があります。 適切な食事の維持が、副作用の減少を助けます。 オルリスタットの2年以上の使用は行われていません。

    できるだけ早く処方者や医療専門家に伝えるべき副作用:

    • 関節炎や関節痛/圧痛
    • 背中の痛み
    • 発疹、かゆみ、または息切れ
    • 激しい胃の痛み
    • 肌や目の白い部分が黄色くなる
    • 脆弱さや失神

    通常は医師の診察を必要としない副作用(症状が続く、または煩わしい場合は、処方者または医療専門家へご相談下さい):

    • 胃の不快感
    • 排便数の増加
    • 排便が我慢できない
    • 急いでトイレに行く必要がある
    • 排便の際にガスが伴う
    • 油っぽい便/脂肪質の便
    • 油性分泌物
    • 透明、オレンジ色または茶色の排便

    このリストは、すべての可能な副作用を記載していない場合があります。

  • Do NOT use Xenical if:

    • you are allergic to any ingredient in Xenical
    • you constantly have problems absorbing food (chronic malabsorption)
    • you have gallbladder problems
    • you have cholestasis (a problem of bile flow from the liver to the intestines).

    Contact your doctor or health care provider right away if any of these apply to you.

    Some medical conditions may interact with Xenical. Tell your doctor or pharmacist if you have any medical conditions, especially if any of the following apply to you:

    • if you are pregnant, planning to become pregnant, or are breast-feeding
    • if you are taking any prescription or nonprescription medicine, herbal preparation, or dietary supplement
    • if you have allergies to medicines, foods, or other substances
    • if you have an underactive thyroid.

    Some medicines may interact with Xenical. Tell your health care provider if you are taking any other medicines, especially any of the following:

    • Anticoagulants (eg, warfarin) because side effects, including risk of bleeding, may be increased by Xenical
    • Amiodarone, cyclosporine, or thyroid hormones (eg, levothyroxine) because their effectiveness may be decreased by Xenical.

    This may not be a complete list of all interactions that may occur. Ask your health care provider if Xenical may interact with other medicines that you take. Check with your health care provider before you start, stop, or change the dose of any medicine.

    Important safety information:

    • Do NOT take more than the recommended dose without checking with your doctor. Exceeding the recommended dose will not make you lose more weight and may increase side effects.
    • Tell your doctor or dentist that you take Xenical before you receive any medical or dental care, emergency care, or surgery.
    • Follow the diet program given to you by your health care provider. Your daily intake of fat should be divided evenly over 3 meals.
    • Eating a meal high in fat while taking Xenical increases the risk of side effects involving the stomach and intestines.
    • Diabetes patients - Xenical may affect your blood sugar. Check blood sugar levels closely. Ask your doctor before you change the dose of your diabetes medicine.
    • Some patients taking Xenical have developed severe liver problems. It is not known if liver problems may be caused by Xenical. Contact your doctor right away if you experience yellowing of the skin or eyes, dark urine, pale stools, unusual weakness, or severe or persistent nausea.
    • Xenical should not be used in children younger than 12 years old; safety and effectiveness in these children have not been confirmed.
    • Pregnancy and breast-feeding: If you become pregnant, contact your doctor. You will need to discuss the benefits and risks of using Xenical while you are pregnant. It is not known if Xenical is found in breast milk. Do not breastfeed while taking Xenical.
  • All medicines may cause side effects, but many people have no, or minor, side effects.

    Check with your doctor if any of these most common side effects persist or become bothersome:

    Diarrhea; frequent or loose stools; gas with discharge; oily spotting; trouble controlling bowel movements.

    Seek medical attention right away if any of these severe side effects occur:

    Severe allergic reactions (rash; hives; itching; difficulty breathing; tightness in the chest; swelling of the mouth, face, lips, throat, or tongue); bloody urine; new or unusual back pain; severe or persistent stomach pain (with or without nausea and vomiting); symptoms of liver damage (eg, yellowing of the eyes or skin, dark urine, pale stools, loss of appetite, severe or persistent nausea).

    This is not a complete list of all side effects that may occur. If you have questions about side effects, contact your health care provider.