0 品物総額: 0$
類縁 Clomid:

Clomid 100mg

パッケージピルに付き価格保存ボーナスオーダー
100mg × 30 pills$1.46$43.78+ Cialis
100mg × 60 pills$1.11$66.54$21.01+ Levitra
100mg × 90 pills$0.99$89.3$42.02+ Viagra
100mg × 120 pills$0.93$112.07$63.04+ Cialis
100mg × 180 pills$0.88$157.59$105.06+ Levitra
100mg × 270 pills$0.84$225.88$168.1+ Viagra
100mg × 360 pills$0.82$294.17$231.14+ Cialis

Clomid 50mg

パッケージピルに付き価格保存ボーナスオーダー
50mg × 30 pills$1.23$36.94+ Levitra
50mg × 60 pills$0.94$56.14$17.73+ Viagra
50mg × 90 pills$0.84$75.35$35.46+ Cialis
50mg × 120 pills$0.79$94.56$53.19+ Levitra
50mg × 180 pills$0.74$132.97$88.65+ Viagra
50mg × 270 pills$0.71$190.59$141.83+ Cialis
50mg × 360 pills$0.69$248.21$195.02+ Levitra

Clomid 25mg

パッケージピルに付き価格保存ボーナスオーダー
25mg × 60 pills$0.62$36.94+ Viagra
25mg × 90 pills$0.57$50.97$4.43+ Cialis
25mg × 120 pills$0.54$65.01$8.86+ Levitra
25mg × 180 pills$0.52$93.08$17.73+ Viagra
25mg × 270 pills$0.5$135.19$31.03+ Cialis
25mg × 360 pills$0.49$177.29$44.32+ Levitra
  • クロミフェン錠

    この薬は何ですか?

    クロミフェンは、妊娠の可能性を高めるために使用される排卵誘発剤です。 排卵(成熟した卵の生成)が、その周期の間に適切に行われるようにするために使用されます。 他の不妊治療と比較して、単独のクロミフェンでは、複数の赤ちゃんを得る機会は増加しません。 双子を得る機会の増加は、この薬を服用する100人の女性の内、おおよそ5人以上で起こる可能性があります。 時折クロミフェンは、精子数の低下に起因する不妊障害を持つ男性に処方されています。

    この薬の服用前に、医療専門家が知っておくべきことは何ですか?

    医療提供者は、あなたがこれらの症状のいずれかあるかを知る必要があります。 :

    • 副腎の病気
    • 血管疾患や血栓
    • 卵巣に嚢胞
    • 子宮内膜
    • 肝臓の病気
    • 卵巣癌
    • 下垂体の病気
    • 診断されていない膣からの出血
    • クロミフェン、他の医薬品、食品、染料、または防腐剤への異常反応やアレルギー反応
    • 妊娠中(すでに妊娠している場合は使用しないで下さい)
    • 授乳

    この薬のを服用方法は?

    コップ一杯の水で、この薬を飲む。 処方箋通りの、正確な処方日数で服用して下さい。 定期的に服用して下さい。 ほとんどの女性は5日間でこの薬を服用しますが、治療日数の長さを調整できます。 医師はこの薬の開始日と、あなたに適切な使用方法について指示を与えます。 指示よりも多い頻度で薬を服用しないで下さい。

    この薬の子供への使用に関して、小児科医に相談して下さい。 特別なケアが必要になることがあります。

    過量投与: あまりにも、この薬を多く服用したと思ったら、すぐに中毒事故管理センターまたは救急治療室に連絡して下さい。

    注記: この薬はあなた専用です。 他の人と、この薬を共用しないで下さい。

    服用を忘れた場合はどうなりますか?

    もし服用を忘れた場合は、できるだけ早く、その分を服用して下さい。 ほぼ次の服用の時間である場合には、次の分のみを服用して下さい。 2倍または余分な量を服用しないで下さい。

    この薬と相互作用するものは何ですか?

    • ブルーコホッシュ、ブラックコホッシュ、チェストベリー、またはDHEAのようなハーブや栄養補助食品
    • プラステロン

    非処方薬、栄養補助食品、またはハーブ製品を含む、あなたが服用している他のすべての医薬品について、処方者や医療専門家に伝えて下さい。 カフェインやアルコール飲料を良く飲むか、喫煙するか、あるいは違法薬物の使用についても、処方者や医療専門家に伝えて下さい。 これらは、薬の作用に影響を及ぼす可能性があります。 いずれかの薬の停止または開始をする前に、医療専門家に確認して下さい。

    この薬の服用中は、何に注意すれば良いですか?

    この薬を使用方法、及び使用時間を必ず理解して下さい。 いつ性交を持って、いつ排卵しているかを知っておく必要があります。 これにより、妊娠する機会が増加します。

    進行状況の定期検査の為、医師または医療専門家に診てもらって下さい。 あなたの血液中のホルモンレベルをチェックしたり、排卵を確認するための家庭用尿検査の使用が必要な場合があります。 全ての予約を保つようにして下さい。

    他の不妊治療と比較して、この薬は複数の赤ちゃんを得る機会を増加しません。 双子を得る機会の増加は、この薬を服用する100人の女性の内、おおよそ5人以上で起こる可能性があります。

    妊娠していると思われる場合は、一度この薬の服用を止めて、医師または医療専門家にお問い合わせ下さい。

    この薬は、長期使用するものではありません。 ほとんどの女性が、この薬の恩恵を受けるのは最初の3サイクル(3ヶ月)以内です。 医師または医療専門家は、あなたの状態を監視します。 この薬は、通常、治療合計6サイクルで使用されます。

    眠気や立ちくらみがすることがあります。 この薬で、どのような影響が起こるかが分かるまで、運転や機械の使用、あるいは精神的敏捷性を必要とすることは、何もしないで下さい。 すぐに立ち上がったり、すぐに座ったりしてはなりません。 これにより、めまいや失神の発作のリスクを低減します。

    アルコール飲料や喫煙は、妊娠する機会を減少される可能性があります。 不妊治療中は、飲酒や喫煙を制限、または停止すること。

    この薬の副作用で注意することは何ですか?

    できるだけ早く医師または医療専門家に相談すべき副作用:

    • 皮膚の発疹、かゆみやじんましん、顔や唇の腫れ、舌が腫れるようなアレルギー反応
    • 呼吸障害
    • 視力の変化
    • 流体の保持
    • 吐き気、嘔吐
    • 骨盤の痛みや膨満感
    • 激しい腹痛
    • 突然の体重増加

    通常は医師の診察を必要としない副作用(症状が続く、あるいは煩わしい場合は、医師または医療専門家へご相談下さい。):

    • 胸部不快感
    • ほてり
    • 軽度の骨盤の不快感
    • 軽度の吐き気

    このリストは、すべての可能性のある副作用を記載していない場合があります。

    どこに薬を保管することができますか?

    子供の手の届かないところに保管して下さい。

    摂氏15と30℃(華氏59〜86度)の間の室温で保管して下さい。 熱、光、および湿気から保護して下さい。 有効期限が過ぎた未使用薬は捨てて下さい。

  • Do NOT use Clomid if:

    • you are allergic to any ingredient in Clomid
    • you are pregnant
    • you have abnormal vaginal bleeding
    • you have ovarian cysts (small growths on the ovaries) or enlargement not due to polycystic ovarian syndrome
    • you have or have ever had blockage of blood vessels (blood clots) in the legs, lungs, or other parts of the body
    • you have liver problems, uncontrolled thyroid or adrenal gland problems, or a brain lesion (eg, pituitary gland tumor).

    Contact your doctor or health care provider right away if any of these apply to you.

    Some medical conditions may interact with Clomid. Tell your doctor or pharmacist if you have any medical conditions, especially if any of the following apply to you:

    • if you are planning to become pregnant or are breast-feeding
    • if you are taking any prescription or nonprescription medicine, herbal preparation, or dietary supplement
    • if you have allergies to medicines, foods, or other substances
    • if you have depression, endometriosis, polycystic ovarian syndrome, or uterine fibroids.

    Some medicines may interact with Clomid. However, no specific interactions with Clomid are known at this time. Ask your health care provider if Clomid may interact with other medicines that you take. Check with your health care provider before you start, stop, or change the dose of any medicine.

    Important safety information:

    • Clomid may cause dizziness, lightheadedness, or vision disturbances, including blurring, spots, and flashes. These effects may be worse if you take it with alcohol or certain medicines. Use Clomid with caution. Do not drive or perform other possible unsafe tasks until you know how you react to it.
    • Enlargement of the ovaries may happen during or shortly after taking Clomid. Call your health care provider if you experience any stomach or pelvic pain, weight gain, pain, or stomach enlargement or discomfort while taking Clomid.
    • Pregnancy with more than 1 fetus (eg, twins) is possible while you are taking Clomid. Be sure you have discussed the potential complications and hazards of multiple pregnancy.
    • Lab tests, including pregnancy tests, may be performed while you use Clomid. These tests may be used to monitor your condition or check for side effects. Be sure to keep all doctor and lab appointments.
    • Use Clomid with caution in the elderly; they may be more sensitive to its effects.
    • Clomid should not be used in children; safety and effectiveness in children have not been confirmed.
    • Pregnancy and breast-feeding: Do not use Clomid if you are pregnant. Avoid becoming pregnant while you are taking it. If you think you may be pregnant, contact your doctor right away. It is not known if Clomid is found in breast milk. Do not breastfeed while taking Clomid.
  • All medicines may cause side effects, but many people have no, or minor, side effects.

    Check with your doctor if any of these most common side effects persist or become bothersome:

    Blurred vision or vision problems (spots or flashes); breast tenderness; dizziness; enlarged breasts; enlargement of the ovaries; flushing; headache; hot flashes; lightheadedness; mood change; nausea; pelvic pain or bloating; stomach pain; vomiting.

    Seek medical attention right away if any of these severe side effects occur:

    Severe allergic reactions (rash; hives; itching; difficulty breathing; tightness in the chest; swelling of the mouth, face, lips, or tongue)increased risk of cancer of the ovaries; over stimulation of the ovaries; spontaneous abortion.

    This is not a complete list of all side effects that may occur. If you have questions about side effects, contact your health care provider.